atelier-dolce 引き出しの中のお楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS カルトナージュ『カード立て』とのこぎりのお話

<<   作成日時 : 2014/06/10 02:31   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

プリザーブドフラワーを使って、カード立て

画像
 

小さいものなんですが、一応カルトナージュです。

画像


ラップの芯のような筒をスライスして、
底を付けスキバルを貼ります。
水色のリボンを一周し、白いバラのプリザーブドフラワーをセット
葉っぱのモチーフを付けて出来上がり。

固いラップの芯も2ミリから3ミリの厚さがあり
使ったこちらの円筒はラップの芯より大きくもっと厚みがありまして。
厚紙をカッターで切るよりも骨が折れます、
何かいいものはないかとないかと探した結果。
のこぎりはどうだ ということになりました。

そこで 素人でも使えるのこぎり探し。

いつだったかの「和風総本家」という番組で
イタリアのアンティークバイオリンストラディバリウスの修復に
日本製ののこぎりが使われている〜 というのを思い出し。

製造しているのは、新潟県長岡市(与板)の工房。
職人さんは忙しいだろうし、マネージャーの奥様にメールで問い合わせ、

使い道をお話しし、おすすめを送ってもらったのがこちら。↓

画像


一番下ののこぎりでワタクシでもサクサクできました。
これで、青竹を切るのだそうです。

番組のおかげで、木目込み人形制作用に作ったミニのこぎりは
半年から1年待ちとか。
良いものはよいです。




梅雨に入りまして、猫様 室内で暴れております。
引き戸をどんどん開けていき、困った場所でお昼寝してます。

画像












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
道具だけはやはり高くても良いものの方が長持ちしますよね。
私も仕事柄どうしてもいろんな道具が必要になってそうすると主人が道具だけは良いものを使えっていつも言われてます。

雨降りは素敵なお庭を散歩できなくて残念だね〜
Bell
2014/06/11 12:41
道具大事ですよね。ミニのこぎりが注文停止になっていて、来年の再開までお待ちくださいとお知らせにありました。
とても使い良いですから、おすすめしたいんですけど。
atelier-dolce
2014/06/11 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
カルトナージュ『カード立て』とのこぎりのお話 atelier-dolce 引き出しの中のお楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる