カルトナージュ『Coffret liberment』

庭のバラが咲いたらUPしようと思ってた作。 2月の終わりに金子先生レッスンで作ったものです。 2日間で製図から表装まで仕上げ、あとは自宅で。 内側も手が込んでます。 ふたを開けるとまた、中にお部屋がありまして、(画像はありません。) STOF社の2種類の布を組み合わせてます。 レッスンの時とはブレード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『タブレットケース』

いまどきは、皆様 スマホでしょうね。 画面が小さいのがちょっとなのでタブレット。 ブックスタイルで仕上げてます。 マドヴァンの小花柄、シャンブレー タブレットを支えるのはリボンとクロスで、 ケースに入れたまま作業できます。 猫は よく食べよく遊びの毎日、 スリッパに頭から突っ込み、しっぽをぐるぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『タティングレースのお道具箱』

以前、集中して教えていただいたタティングレース レース糸を入れる、お道具箱を作りました。 ティルダのカメオとドット。 教えてもらったばかりの頃は、 耳鼻科通院の待ち時間にせっせとシャトルを動かして 小さなモチーフばかり大量生産(笑) 久しぶりに道具を出して、かんたんなブレードなんか編んでみたいと シャトルを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『猫が入る箱』

仔猫がやってきました。 猫が入る箱、少し前のボトルのトレーと同じ。 製図して厚紙を組み立てておきました。 かんたんな箱ですが、何かと便利です。 内側はクロス、こぼしても大丈夫。 コットンのブレードで飾りました。 猫は家に来たばかり、 落ち着くまで一部屋で過ごさせるつもりが、 人間につい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランスのリネンで 『bag in bag』

連休はず~っとブーケのお仕事。 ちょっと休みしたい気分です。 カルトナージュに取り掛かれなかったので、 今日は少し前に作った バッグインバッグ。 フランスのリネン バラの柄。 カバンに入れて使っていたので、のりも取れ柔らかくなりました。 内側はリネンとマドヴァン 外ポケット4つ 内ポケット4…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カルトナージュ『フラワーベース 花器』

フラワーベース(花の器)花瓶です。 フランス人作家さんの本に載っていたものを参考に。 ブーケのホルダーを立てておけるブーケスタンドにする予定。 ブーケのホルダー(実物はカラオケマイクのようだと思ってください。) コンパスで曲線を引きながら出来上がりをイメージ。 ホルダーのハンドルサイズは10cmから12センチのもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『Boite hexagonale Ⅰ』

りぼんをあしらって6角形の箱を作りました。 マドヴァンの水玉の生地 赤とグレーベース。 りぼんはジュリアンフォール社。 ジャガードリボンについては以前の記事で触れましたが、 昨年のデパートのフランス展で取扱いのお店を見つけ大喜び。 その時に対応していただいたのが、ファミーユ東京店の店長さん。 りぼんがカルトナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『紙ばさみとネームホルダー』

気持ちを切り替えて、 新学期 (今頃~) これ持って、お勉強~。 クリップボードです。 使用布 名前 わからないです?  最近買ったものですが、柔らかいベージュピンク色 油彩風の花が描かれています。 届いた実物を見て とても気に入ったのに、 もう在庫ないんですよ。(いつものことです。) 内側はテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タッセルの壁飾り 講習会のお知らせ

タッセル付きの可愛い壁飾りを作ります。 プリザーブドフラワーとタッセルの組み合わせ。 日程は母の日目前! プレゼントにもいかがですか? 会場 新潟市食育花育センター 日時 5月9日 午後1時30分より 14日日曜の市報に詳細が掲載されています。 お申し込みは 同センターへ。 家の庭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『猫ラベルのティーキャディ』

丸い紅茶や緑茶の缶が入ります。 ポプリキャットという名前で売られていた布。 思わず買ってしまいました。 プロヴァンス布に丸い穴をあけて、 猫モチーフの周りを一周。 コードやラッフルリボンなど  あまり目立たないですが使ってます。 ふたもコードをひねって刺繍風にしました。 いつも使う紺色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『お箸の箱』

お箸の箱です(和製カトラリーケース) 4月になりました、ガーデンも復活。 布はSTOF社 RITAルージュ リネンです。 製本クロス ブレード 庭によく映る布と思います。 同じシリーズの布でボーダー柄がありますが、 こちらのチンツ柄のほうが 作品を選ばないかもしれませんね。 箸置きに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『ボトルのトレイ』

ボトルなど高さのあるビン類に。 珍しいジュイ柄を見つけました。 「ジュイオートンテック社」  ブログを始めたばかりの頃に、 復刻版トワルドジュイでバスケットやオーバルボックスなどを 布ギリギリの最後のモチーフまで使って、数点作りました。 今日の布は最近のデザインだそうで、 ポリエステルとコットン製 モチー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『CatsBoxりぼんとモアレ』

今日も猫の箱 中には猫が2匹収まってます。 そんなに忙しくはないのですが、 時間がたつのが早く、一日があっという間です。 ジュリアンフォール社のリボンとピンクのモアレ。 丸い円を描いて切り取り、(満月より少し欠けているくらい) 後ろ側がまっすぐのほうが ふたの取り付けはかんたん。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『ハンドル付のビスケットトレイ』

うわぁ 3月も中旬ですね! 本日 ホワイトデー お菓子を入れるハンドル付のバスケットです。 家族はだーれも気にかけてくれなそうで、 ワタクシ自分で食べたいもの選んでしまいました。 ホワイトデー定番のマカロン チョコビスケット マドヴァンプリンセス(赤ベース) 内側はピンクのプロヴァンス布 ブレー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カルトナージュ『三段の箱』

ひな祭り飾りにカルトナージュ この三段の箱は アトリエパピエ75のレシピです。 箱を閉じた状態でコードを付けてみました。 金具は、リサイクル。 最近はあまり見かけなくなりましたが、 結婚式や法事でお土産に頂くお菓子の箱に こんな金具(菊や梅模様)で箱を留めてありましたよ。 使用布はフランス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『10cmの箱』とレシピつくり

シンプルな基本の箱 厚紙のサイズで出来上がり寸法が変わります。 初心者様用 仕上がり10cmの箱です。 2.5ミリの厚紙使用です、下底のサイズは9.5センチですね。 表装は先に4つの角を貼り、4面をそれぞれ貼ります。 (補助線を引いておくとずれはなくなります。) 使用布 マドヴァン スキバル 神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『ヴィクトリアン風なお花のトレイ』

小さい扇柄の布 お花のトレイに作りました。 6角形が描ければそんなに難しくはないのですが、 どうせなら  縁取りやら切り抜きなどやってみて    こんな感じです。 側面も ジュリアンフォール社 フリルりぼん。 さて、ここ数週間 家族で食べたチョコの箱 中身のチョコより 箱に惹かれて買…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カルトナージュ『チョコBox』と講習会のご案内

この時期、いつもは見かけないチョコがたくさんですね。 甘い物好きな家族なので、お買い物のたびに チョコをカートに入れてしまいます。 で、チョコ色の箱作ってみました。 ↓こちら普通の茶色の箱ですが、 後ろに見えるブルーの箱を参考にして製図。 箱はシルバープレートのねこちゃんが入ってます。 このねこちゃんのお仕事はナプキン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『クラッチバッグタイプのファイルケース』

久しぶりの蛇腹の折り紙。 サイズが大きいと骨が折れますね(笑)。 薄手のジャガード布「リレ」 タッセルとブレード 内側 アンナグリフィン マグネットも付けたので、一見クラッチバッグに見えます。 ほとんどクラッチバッグと同じつくり、 今度は本格的なバッグ作ってみますか? 側面を本革にしてもきっと素敵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『りぼんでCatsBox』

厚紙の端材で小さな箱を作りました。 本体のBoxはあまりで作りましたが、 表装はちょっと華やかに。 ジュリアンフォール社の赤いジャガードりぼんを ふたの側面に使いました。 りぼんのアップ、織の素敵な模様、見てくださいね。 (画像が下手ですみません。) 中には、何が入っているかというと、 ねこで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more