テーマ:手作り

猫三昧コンポートⅡ 猫の日に

2月22日は猫の日。 猫柄布でしばらく楽しみまして。 これが一番お気に入り。 6匹の猫の顔がしっかり見えます。 さて、我が家の猫様に今日は何をしましょうかね?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーバルあれこれⅡ

少し深さがあるオーバルの入れ物。 子供たちの縄跳び遊びのジュイ柄(フランス布)コットン 水色のコードを合わせてみました。 勤労感謝の日も過ぎて、 この辺りはみぞれが降ってもよいころですが、 なんと都内に雪が降ったとか???? 雪のLINE画像いただいてびっくり! ねこもあったかいとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スツール

6月に遠出して教えてもらったお茶箱。 その2です、 キットを取り寄せてスツールを作りました。 フランスリネン ストフ社 ロシュランベールと同じラインのストライプ いつもの夏でしたが、 台風がやってくると具合が悪くなると聞いたことがありましたけれど、 自分の身に台風不調が起きるとは考えてもみませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーバルあれこれⅠ

リネンとフランスコットンでオーバルの入れ物。 オフホワイト地のコットンスカラップの縁取りが寂しい、 何か細めのブレードないかしら? ここにほしい色は、濃い目ブルー系。 しかし、濃い青色細目ブレードやコード類は手持ちがありません。 深夜のことですし、買い物にも行けず、 久しぶりに紐より機を取り出して刺繍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫三昧コンポートⅠ

秋らしくなってまいりました。 夏の間に作りためた作をUPしていきます。 猫だらけコンポートⅠ 6角形のコンポートです。 猫様が6匹 それぞれ表情が豊かでかわいいのです。 作りながら 遠方よりケチが付きました。 立ち上がりが深いので 6匹全部の猫が見えません。 作り直すことにいたします。 真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お茶箱

お盆終了~ こちら6月下旬製作のお茶箱です。 少し遠出して、講師様こだわりの 美しく仕上げるコツを伝授していただきました。 4.5キロの猫とサイズ10キロのお茶箱 7キロはどこにいるのやら~ 前面の装飾が決まらず、手持ちのタッセルどれにしましょうか? 長さがあると モチーフが隠れてしまいますね、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

可愛い縫わないカシメ止めのポーチ

H様から教えてもらったかわいいポーチです。 見せていただいたのは素敵なツイードで作られていて、 手持ちに適当な生地がなく[とりあえず]の作。 素敵なツイード探しに行きますよ。 製図を広げて大きなバッグも計画中。 厚手の接着芯や裏地素材など新規開拓です。 猫とキャッとミント 表の庭も夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドロンワークお道具箱

角度違いの口金お道具箱は内側の長さ20センチほど。 ものさし ハサミなどもう少し長さがほしいということで 長さ25センチ、これで十分なツールを収納できました。 蓋は何も考えが思いつかず、練習用に作ったドロンワークが ちょうどよいサイズ。 スナップボタン止め。 風がなくてもエアコン真下がお気に入りの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北欧生地でオーバルプレート

バタバタしていて5月とばしてしまいました。 ↑こちら画像撮影は5月初め ↓6月の庭でお茶のセットとともに、 こんなイメージで作りました。 猫の散歩も本格的になり 5月の初めからはもっこうばらが咲き始めました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モノグラムの箱

サテンステッチでモノグラムの刺繍 少し懐かしいティルダの布 夜はエアコン真下で伸びる猫
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試作品からのフラワーベース(ローズボウル風)

ローズボウル風の入れもの。 前前記事でコンポート作成時。 脚のスタンド部分をいろいろ検討して 試作品を数点作ってみました。 そのうちの一つ。 ひっくり返すとスタンドになります。 まだちびのノルゥージャンはソファーの下に潜り込めます。 このまま寝てることもあり。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がま口金具のお道具箱

品川カルトナージュレッスンで、 お隣の方がちょいと違ったがま口金具のお道具箱を持参していらっしゃったので。 同席していたお友達とネット検索! 見つけました~ 金具の半分の角度が90度傾いています。 ネットショップによれば、キルティングなどの布用とありますが。 下に向いている金具部分に厚紙カルトンが挟み込め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタンドとトレイ コンポート

1月初めに励んでいた赤糸刺しゅう。 トレイ出来上がりました。 そしてスタンド 組み合わせるとコンポート! 体重増加傾向のメインクーン  ただいま約6.5キロ。 深夜に勢いで登った途端、 キャットタワー壊れました。 補強して使用継続中ですが、 これもいつまでか? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Tulipのフォトブック

このところ、季節の後ばかり追い掛けていますので、 たまには 少し先取りを。 赤い糸で刺しゅうのTulip 表装の布はマドヴァン。 内側は両面はがきサイズの写真たて。 3月下旬 花育センターでひとまわり小さいフォトブックの 講習会が決まりました。 今週日曜の市報に詳細が載ります。 センター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の収穫祭

いまさらですが、11月のお話です。 これはなんでしょう? 答えはアーモンドです。 今年の収穫量は5粒。 最初の3粒はオーブンで乾燥前に 猫のおもちゃになり、ひとつぶ不明~。 次に2粒収穫できましたが、 ダンディーケーキ作る量には程遠く、 オリーブはかなりの収穫でした。 黒も緑も塩漬けに。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HAPPY HALLOWEEN

おやつをくれなきゃいたずらするよ~ おやつをくれなきゃ ここから飛び降りてやる~ おやつをあげても、毎日のいたずらはやめられず。 下から見上げれば、何ともリラックスした表情で。 10月は穏やかな日が続き ねこも庭を楽しんだ模様。 満足したら自分で降りてきます。 さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の庭

お盆を過ぎたあたりから気温も下がり、 過ごしやすくなった今年は 10月の薔薇が大きめです。 イングリッシュローズパットオースティン。 そして夏の白い花と香りをを十分楽しんだ マダガスカルジャスミン。(ステファノ―ティス) 鉢植えですがなにやら今年は花の間に緑のふくろが? 実かな?と思ってそのままに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バケツ型

何年か前に 製図から作るアバジュールを習いました。 習った製図を復習して、 それをひっくり返して底を付けてバケツ型の出来上がり。 ハンドルを付ける穴をあけたままで製作ストップ! 持ち手を何にしようかと考えても決まらなかったのです。 布はテヴノン社 ブランコの少女のブランコじゃないところを使ってます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刺繍付きリネンでチャック付きケース

お気に入り 刺繍入りのフランスリネン。 刺繍部分だけ切り取ってカルトナージュに使い 穴だらけ状態で残ってました。 刺繍の教室で、お隣に座った受講生様の 100均のチャックつきメッシュやビニール素材の袋 それを利用して 刺繍した布や端切れで袋を作りメッシュの袋にかぶせて ふちをかがって出来上がり~な素敵な手作りを拝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドロンワーク

もう10月!今日は忘備録。 この前まで 外でアイスティー飲んでたのに。 夏は、ドロンワーク攻略でした。 下の画像のティーナプキンと、コースター。 必死でふちかがり頑張りましたよ。 ↓ふちかがりのヘムステッチ。 ↓課題のドロンワークいろいろ 一回やっただけでは覚えられないので~必至です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手づくりC&Sで紅茶をたのしむ。。

更新をさぼっていた1年の間も  毎年恒例の講習会や作品製作はしていました。 5月下旬に行った、いつもとは違う講習会をUPします。 バラが美しい時期に市花育センターアトリウムで 1回目は手づくりC&S製作 次の週に出来上がったマイカップで紅茶を飲みながら  おいしい入れ方や 紅茶の健康に良い成分など あれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランスリネンでワイヤー口金入りのポーチ

ワイヤー口金を使って。 おなじみの天使柄のリネン。 ファスナーをあけた状態で小物入れに、 口が大きく開くので道具類を入れるのに使います。 金具の仕様は15㎝のコの字型 使わない時は、外してたたんでおけるので場所もとりません。 庭の芝は夏の暑さで枯れるので、毎年更新します。 雨が続き 種ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年ぶりの更新です。

皆様こんにちは、ご無沙汰しておりました。 猫たちも元気に過ごしております。 少しお休みするはずが、ゆる~く過ごしておりましたら 1年以上ブログ更新を怠ってしまいました。 あちらこちらから 『ブログはどうなったぁ~』 と お叱りの声も聞こえてきたりして。 また、少しずつ 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『ronde et ovale』

こちらの地方も暑くなってきました。 大雨だったり、猛暑だったりと 日本列島は長いなぁと感じますね。 皆様 お身体ご自愛くださいませ。 今日は、ronde et ovale 思い付きではないのですが、 このたび(笑)初心にかえり、 カルトナージュを基礎からやり直すことにいたしました。 一つの箱にしても、作り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『隙間の箱』

たまには可愛い箱です。 使用布はこれだけ見たらどこの何の布かわかりません? これでも、フランス布コットン 布幅横のストライプ部分をつかっています。 どこの隙間に入れるかと申しますと。 ミシンの隙間! ミシンといえば、これで数代目。 最初は当時の最新版刺繍できるミシン(国産B社)、 刺繍機能は数年で壊れそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『ティーナプキン入れ』

紅茶のセッティングをするときにティーナプキン カトラリーと同じサイズ、色違いのフランスリネンで作りました。 表装の布がうまく映らないです、こちらで見ていただくとよいでしょうか。 真ん中のブルーです。 ティーナプキン、正式には25センチ程度のリネンということのようですが、 最近のものはなく ヴィンテー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルトナージュ『アンティークカトラリー入れに』

カトラリーを入れる箱 たくさん作りましたが、 使ってみたい布が色違いであり、少しづつ変えて カトラリーを入れることに。 今日は定番の麻色に黒のプリント フランスリネン。 合わせてみたのは、茶系ベージュ系のいろいろ素材です。 結び目もチャイナボタンにして見たり、 でもやっぱり グログランリボ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カルトナージュ『マジックBOX』

マジックBOX 使った布は古いお洋服のリサイクル。 ジュイの柄ですね。 外から見ると四角の箱が 真ん中から二つに分かれると~ 中から3段の箱が出てきます。 日差しが強くなってきて、 写真撮りに使っているガーデンテーブルを アトリエ玄関前のもっこうバラの下に移動。 いつもと背景が違って見えます。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カルトナージュ『カード立て』とのこぎりのお話

プリザーブドフラワーを使って、カード立て   小さいものなんですが、一応カルトナージュです。 ラップの芯のような筒をスライスして、 底を付けスキバルを貼ります。 水色のリボンを一周し、白いバラのプリザーブドフラワーをセット 葉っぱのモチーフを付けて出来上がり。 固いラップの芯も2ミリから3ミリの厚さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more